ネクサス(NEXUS)は怪しい詐欺案件!?早川秋憲の投資アプリは稼げるのか?口コミ評判を徹底検証

ネクサス(NEXUS)は怪しい詐欺案件!?早川秋憲の投資アプリは稼げるのか?口コミ評判を徹底検証

副業Forbesへようこそ!あずまです(^^)

 

こちらの記事では、話題の副業や最新ビジネスを徹底的に検証しています。

令和に入り、個人で稼ぐフリーランサーがさらに増えてきましたね。

 

仕事に取り組みながら副業や投資で新たな収入を作る方も増えたりと、

インターネットを活用することで、誰でも簡単に、自由に働くことができる時代です。

 

今回のテーマ:ネクサス(NEXUS)は毎日3万円稼げるのか?仕組みと早川秋憲とはどんな人物なのか徹底検証

 

登録・参加するのは、記事をご覧いただいた後でも遅くはありません。

検証結果を細かくお伝えしているのでぜひご覧ください。

 

もし、1日でも早く稼ぎたいという方や、不安が解消されない方は、

私と繋がっておくことをおすすめします。

 

 私のLINEでは、稼げる優良情報や稼ぐためのノウハウを配信しています。

副業全般に関わるご相談にも対応していますので、

気軽な気持ちでLINEにつぶやいていただければすぐに返信します。

いつでも頼ってください。

 

あずまLINE追加

 

【内容】ネクサス(NEXUS)とは?仕組み

ネクサス(NEXUS)とは、証券会社とのネットワークにより、初心者でもスマホさえあればスキル不要で、誰でも毎日3万円が稼げるという投資アプリです。

 

ネクサス(NEXUS)開発者である早川秋憲という人物は、「手軽に資産形成ができるアイテムを開発したい」という想いのもと、ネクサス(NEXUS)を開発したということもあり、年齢や職業など関係なく、誰でも無理なく続けられるように設計されていることから、投資初心者でも安心して取り組めそうな内容ですね。

 

 

ネクサス(NEXUS)が選ばれる3つの理由

ネクサス(NEXUS)がなぜ選ばれるのか、LP(ランディングページ)ではこのように説明されています。

 

1.簡単な設定で1分で設定が完了する

2.通勤中、休憩時間などのスキマ時間で稼げる

3.初心者でもスキル不要

 

スマホひとつさえあれば、初心者でも誰でも簡単な設定だけで毎日3万円稼げることから、注目が集まっているようですね。

 

では、ネクサス(NEXUS)ではどのよう仕組みで毎日3万円を稼ぐのでしょうか?

 

その方法について、詳しく調べてみましょう。

 

ネクサス(NEXUS)のビジネスモデルは・・・

毎日3万円が手に入るというネクサス(NEXUS)ですが、その詳しいビジネスモデルは一体何でしょうか?

 

ネクサス(NEXUS)のLP(ランディングページ)を調べてみましたが、書かれているのは、「証券会社との協力なネットワーク」ということだけで、どのような仕組みで稼ぐのか、その詳しい詳細に関しては、書かれていませんでした。

 

 

ネクサス(NEXUS)は初心者でもスキルは必要でないこと、スキマ時間にチェックするだけという点から、何かの自動システムで運用されるのではないかと推測します。

 

しかし、推測だけで、詳しい実態を明かさないまま、登録させるような業者は信用できません。

 

そこで、実際に私がネクサス(NEXUS)に登録して、詳しいビジネスモデルや詳細について、確認していきます。

 

ネクサス(NEXUS)に登録するのは、この記事を読まれてからでも遅くありません。

 

ネクサス(NEXUS)に登録するのを迷われている方も、すでに登録している方も、今回の内容を参考にしてみてください。

 

【登録】ネクサス(NEXUS)は怪しい投資?

では、実際にネクサス(NEXUS)に登録して、本当に稼げるのか、また具体的な情報は得られるのか、検証してみます。

 

ネクサス(NEXUS)のLP(ランディングページ)から、メールアドレス入力し、登録を行います。

 

メールアドレスを入力後、このようなサンクスページが開きました。

 

 

ネクサス(NEXUS)を無料ダウンロードするには、LINE@の登録が必要とのことなので、案内に従って登録を行います。

 

今回登録したLINE名は「NEXUS」というアカウントです。

 

 

登録後、早川秋憲からすぐにこのようなメッセージが届きました。

 

 

届いたメッセージ内容を確認しても、ネクサス(NEXUS)の詳細を確認することはできません。

 

メッセージには、ネクサス(NEXUS)のダウンロード手順とキャンペーン内容についてお知らせがありました。

 

内容を確認して、問題点がいくつか見つかったので、まとめてみます。

 

ネクサス(NEXUS)の目的とは?

ネクサス(NEXUS)に登録して分かったことは、今回は無料モニターの募集であるということです。

 

無料モニター画面で、実際にトレードの操作を行ってみました。

 

 

EUR/USD、GBP/CADという表示から、ネクサス(NEXUS)はFXの自動売買を使用するということが分かります。

 

しかし、このトレード画面では、チャートの動きや、いくらでエントリーされているのか、トレードに必要な詳細が分かりません。

 

ネクサス(NEXUS)のトレード画面では、FXの取引を行うための情報量が少なく、エントリーのボタンを押すだけと言っても、その指示が最適な指示なのか、信用できません。

 

また、このトレード画面は、あくまでもモニター仕様の画面であり、出た利益はこの画面上でしか確認できず、出金することはできません。

 

今回のキャンペーン内容としては、抽選で500名様だけに、出た利益を全て現金で還元するというキャンペーンを行っています。

 

しかし、キャンペーンの詳細や詳しい情報に関しては、5日間に渡って情報が届くという内容でした。

 

このような場合は、無料モニターに参加させ、利益が出るような体験をさせて、後に高額なバックエンドに持っていく悪質なケースの典型的な例です。

 

安易に登録し、届いた情報を鵜呑みにして参加することは非常に危険です。

 

開発者早川秋憲(はやかわあきのり)の実態は不明

続いては、ネクサス(NEXUS)開発者である早川秋憲(はやかわあきのり)について調べてみることにしました。

 

早川秋憲とは、どのような人物なのでしょうか?

 

動画では、早川秋憲のプロフィールが紹介されていました

 

 

東京大学を卒業後、格付アナリストとして証券会社と各金融機関とのネットワークを構築している人物であると紹介されていますが、どのような会社と関わりがあるのか、企業名など詳しく紹介されておらず、どれも抽象的な表現ばかりで、信憑性に欠けています。

 

それほどの経歴のある人間であれば、詳しいプロフィールなどの情報が出てくるはずですが、ネットで検索しても詳細は見つかりませんでした。

 

どんなに経歴のあると言われている人物であっても、その情報が出てこないのであれば、信用できません。

 

早川秋憲は架空の人物である可能性も考えられるので、登録はおすすめできません。

 

【口コミ評判】ネクサス(NEXUS)の評判

ではここで、ネクサス(NEXUS)の口コミ評判について見ていきましょう。

 

ネクサス(NEXUS)はリリースから1年、623名もの参加者全員が毎日3万円を稼いでいるということなので、実際の利用者の声が参考になるのではないかと考えます。

 

ネクサス(NEXUS)はおすすめできない意見が多数

ネクサス(NEXUS)の口コミ評判を検索してみると、

 

「怪しい」「稼げない」「登録はおすすめしない」といった口コミや評判が目立ちました。

 

一方で、実際の利用者の声はどうでしょうか?

 

リリースから1年、623名もの実践者がいるのにも関わらず、その実践者の口コミは何一つ確認することができませんでした。

 

ネクサス(NEXUS)が本当におすすめできる案件ならば、おすすめできる口コミやレビューがあっても当然ですが、そのような口コミが一切ないことから、誇大広告であると判断します。

 

このことから、口コミや評判の点から見ても、ネクサス(NEXUS)はおすすめできません。

 

ネクサス(NEXUS)の特商法について

続いては、法的な観点から、ネクサス(NEXUS)はおすすめできる案件なのか、それともおすすめできない案件なのか確認してみましょう。

 

特定商取引法とは何か?

特定商取引法(特商法)とは、販売事業者と私達利用者を守るために国が定めた、とても大切な法律のことを指します。

 

ネットで業者が商品を扱う際には、この特商法の記載がルールとして義務付けられています。

 

特商法には、販売業者の住所や担当者の名前、連絡先などが記載されています。

 

万が一、何かトラブルに巻き込まれた時は、この特商法の記載があることで、私達利用者を守ってくれるので、ネクサス(NEXUS)のような案件を見つけた時は、必ず、この特商法を確認するようにすることが大事です。

 

問題あり!ネクサス(NEXUS)の特商法

ネクサス(NEXUS)のLP(ランディングページ)には、特商法が記載されていました。

 

 

悪質な業者であれば、この特商法の記載すらない業者もいますが、ネクサス(NEXUS)には特商法の記載がありました。

 

しかし、特商法の記載があるからと言って、安易に信用してはいけません。

 

特商法の中身について、詳しく確認することが大切です。

 

一見、販売会社や担当者、所在地、返品に関する詳しい情報が記載されているようにも見えますが、実際に実在する住所なのか確認してみました。

 

すると、オフィスではなく、アパートが所在地となっており、この特商法からは部屋番号までは確認することができませんでした。

 

 

表記上は問題ありませんが、証券会社との繋がりのあるような会社であれば、それなりの企業であるはずですが、アパートで運営されているかと考えると、信憑性を疑います。

 

また、登録の際に入力した個人情報に関しては、アフィリエイトセンターのサービス等にも使用される可能性があるとのことから、登録後に、悪質な業者から案件が届く可能性が高く、非常に危険です。

 

さらには、デジタルコンテンツの性質上、キャンセルや返金には応じてくれないということなので、安易に登録してしまうと、トラブルに巻き込まれる危険性があるので、注意が必要です。

 

このように、特商法の点から確認した、ネクサス(NEXUS)は問題が多く、安易に登録すると、個人情報の流出やトラブルに巻き込まれる危険性が非常に高いため、登録はおすすめできません。

 

ネクサス(NEXUS)のまとめ

今回、ネクサス(NEXUS)という投資について調査・検証を行いました。 

 

結論としては、ネクサス(NEXUS)に登録することはおすすめできません。

 

その理由をまとめます。

 

  1. 実績などの詳細を確認することができず、信用できないシステム
  2. 誇大広告で、後々、高額なバックエンドを請求される
  3. 開発者である早川秋憲は架空の人物である可能性が高い
  4. 特商法の記載に問題があり、個人情報が流出する危険性がある 

 

以上のことから、ネクサス(NEXUS)に登録することはおすすめできません。

この案件にご興味があったかもしれませんが、

決して惑わされないでください。

 

世の中には、本当に稼げる副業や投資案件が数多く存在しますが、

「誰でも簡単に稼げる」と書かれている広告の多くは、

全くと言っていいほど参加しても稼げないものだらけです。

 

私は、ネットビジネスで ”正しく” 稼ぐ道を進んでいます。

現在は5つのネットビジネスで月に400~500万円の収入があります。

 

ネットを活用した優良ビジネスは本当に稼げますし、

案件次第では最短で大きな収益を作り出すことも容易です。

 

副業で稼いでみたい!という方はぜひ私と繋がっておいてください。

実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。

 

あずまLINE

 

よく、副業や投資に関するご相談も頂いているので、

悩んだり、迷ったりした時でも、いつでも私を頼ってください(^^)

 

大抵の苦労は経験してきたつもりなので、安心してメッセージを送ってください。

 

実は私も以前、何度か騙された経験があります。

数年前になりますが、悪質案件に惑わされ、莫大な借金を背負い、家族に辛い思いをさせました。

 

何事も、焦りは禁物ということですね。

もう二度と同じ思いはしたくありませんし、誰にもさせたくありません。

 

これから副業に取り組もうとしている方は、まずは一歩を踏み出してみてください。

私が行っているネットビジネスでしたら、すぐにお教えできますのでご連絡ください。

 

それ以外でも情報は持っていますので、私と繋がっていればお渡しできます。

私が必ず力になりますので、いつでもお声掛けください。

 

あずまLINE