ビデオライフ(VIDEO LIFE)は柴田雅人の怪しい詐欺案件!?動画を見るだけで稼げるのは本当?口コミ評判レビュー

ビデオライフ(VIDEO LIFE)は柴田雅人の怪しい詐欺案件!?動画視聴で稼げる?口コミ評判は!

副業Forbesへようこそ!あずまです(^^)

 

こちらの記事では、話題の副業や最新ビジネスを徹底的に検証しています。

令和に入り、個人で稼ぐフリーランサーがさらに増えてきましたね。

 

仕事に取り組みながら副業や投資で新たな収入を作る方も増えたりと、

インターネットを活用することで、誰でも簡単に、自由に働くことができる時代です。

 

今回のテーマ:柴田雅人のビデオライフ(VIDEO LIFE)は感想を書くだけで本当に稼げる案件なのか?

 

登録・参加するのは、記事をご覧いただいた後でも遅くはありません。

検証結果を細かくお伝えしているのでぜひご覧ください。

 

もし、1日でも早く稼ぎたいという方や、不安が解消されない方は、

私と繋がっておくことをおすすめします。

 

 私のLINEでは、稼げる優良情報や稼ぐためのノウハウを配信しています。

副業全般に関わるご相談にも対応していますので、

気軽な気持ちでLINEにつぶやいていただければすぐに返信します。

いつでも頼ってください。

 

あずまLINE追加

 

【内容】ビデオライフ(VIDEO LIFE)とは

ビデオライフ(VIDEO LIFE) は、たった1分程度の動画を見て、その動画の感想を書くだけで、1件あたり5,000円の報酬がもらえるというモニター型の副業案件です。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE) ですでに183人の実践者がいて、その全員が初月から平均月収73万円を稼いでいるということで、インパクトのある案件です。

 

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE) の5つの特徴

ビデオライフ(VIDEO LIFE) の特徴としては、

 

  1. 自宅にいながら簡単に稼げる
  2. 動画を見て感想を書くだけで5,000円がもらえる
  3. 動画を見て感想を書くだけなので誰でもできる
  4. 完全無料で参加することができる
  5. 誰でも初月から驚異的に稼げる可能性がある

 

このような特徴があげられます。

 

 

日頃行っている動画を見るという行為が、お金に変わるという新感覚ビジネスのビデオライフ(VIDEO LIFE) 。

 

視聴する動画も1分程度の短い動画で、10文字〜20文字の簡単な感想を書くだけということもあり、誰でも簡単に報酬を得ることができそうですね。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE) で報酬を得る方法

ビデオライフ(VIDEO LIFE) で報酬を得る流れとしては

 

  1. 1分程度の動画を視聴
  2. 動画の感想を投稿
  3. 5,000円の報酬が得られる

 

 

このような3ステップで、報酬を得られるので、特に煩わしい作業などは一切必要なさそうですね。

 

このように、誰でも簡単に報酬を得られるような仕組みが、ビデオライフ(VIDEO LIFE) の魅力であると考えます。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE) のビジネスモデル詳細は不明

ここまで、ビデオライフ(VIDEO LIFE)は、動画を見るだけで簡単に報酬が得られるというビジネスモデルであることは分かりましたが、どのような動画を視聴するのでしょうか?

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)でその詳細を探してみましたが、「視聴するのは企業のCM」という内容だけで、どのようなサイトにレビューを記載するのか、その詳細に関しては、書かれていませんでした。

 

 

具体的な詳細が分からないまま、安易に登録するのは、何かトラブルに巻き込まれたり、大切な個人情報が盗み取られる危険性もあるので、注意が必要です。

 

果たして、ビデオライフ(VIDEO LIFE)は、本当に動画を見てレビューを書いただけでそのような高額な報酬は得られるのでしょうか?

 

実際に私がビデオライフ(VIDEO LIFE)に登録して、その詳細についてより詳しく調査していきます。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)に登録するかの判断は、この記事を読まれた後でも遅くはありません。

 

【登録】ビデオライフ(VIDEO LIFE)は怪しい?

では、実際にビデオライフ(VIDEO LIFE)に登録して、本当に稼げるのか、また具体的な情報は得られるのか、検証してみます。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)から、名前メールアドレスを入力します。

 

すると、このようなサンクスページが開きました。

 

 

メールアドレスの登録だけでは、モニターに登録できず、LINEの登録が必要であると書かれています。

 

指示に従って、LINEに登録してみました。

 

今回登録したLINE名は「VIDEO LIFE 柴田雅人」というアカウントです。

 

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)では、メールアドレスの登録だけで完了するような内容を記載していたため、LINEも登録が必要であることに戸惑いを感じます。

 

LINEに登録しても、ビデオライフ(VIDEO LIFE)に関する具体的な詳細などの情報も確認することはできないため、本当に実在する案件なのか、疑ってしまいそうです。

 

モニター案件の実態

登録したメールアドレスにメールが届いていたので、その内容をまとめてみます。

 

メールのURLをクリックしますと、モニターサイトの案内動画とモニターサイトで稼ぐための流れについて確認することができました。

 

 

この流れに沿って、モニターサイトに登録し、動画を視聴後、コメントを書き込むと、確かに、報酬がマイページに反映されているのを確認することができました。

 

しかし、モニターサイトでは1日1動画しか視聴できず、その報酬の出金方法は、今後送られてくるメールをチェックしなければいけないとのことでした。

 

本番仕様のサイトへの登録や出金するためには、高額な費用がを請求される可能性が高く、登録は非常に危険だと判断します。

 

柴田雅人とは何者なのかその詳細は不明

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の仕掛け人である、柴田雅人はどのような人物なのでしょうか?

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)ではこのように紹介されています。

 

 

元テレビ局の敏腕ディレクターという肩書を持つ柴田雅人ですが、検索しても、その詳しいプロフィールや経歴などについては、一切情報がありませんでした。

 

それほどのキャリアのある人物であれば、何かしら、ネット上でその情報が得られるはずですが、何も情報がないということは、返って不自然にも感じますね。

 

このことから、柴田雅人は架空の人物であることが考えられます。

 

【口コミ評判】ビデオライフ(VIDEO LIFE)の評価は

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)では、すでに実践者がいると記載されていましたので、その実践者の声が参考になるのではないかと考えます。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の実践者の声がない

ビデオライフ(VIDEO LIFE)について口コミや評判を検索してみましたが、「ビデオライフ(VIDEO LIFE)で稼げた」「おすすめ」といったような口コミや評判は見当たりませんでした。

 

その一方で、「怪しい」「稼げない」「登録は危険」といったような注意喚起を行っているサイトが複数確認されました。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の実践者はたった183名

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のLP(ランディングページ)の紹介動画では、実践は世界で183名だと紹介されています。

 

動画を視聴してレビューを書くという稼ぎ方を知っている人はほとんどいないと謳っているとはいえ、世界中でたった183名しか実践者がいないというのは不自然にも感じます。

 

また、ビデオライフ(VIDEO LIFE)が本当に稼げる優良案件であれば、実績や詳しい口コミやなども確認できるはずですが、「実践者の声」は確認することはできませんでした。

 

口コミから見ても、実践者の情報に関しては、信憑性が低い情報であることが分かります。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法について

続いては、ビデオライフ(VIDEO LIFE)を法的観点から確認してみましょう。

 

特定商取引法について解説

特定商取引法(通称、特商法)とは、販売事業者と私達利用者を守るために国が定めた、とても大切な法律のことです。

 

ネットで業者が商品を扱う際には、この特商法の記載が義務付けられています。

 

特商法には、販売業者の住所や担当者の名前、連絡先などが記載されています。

 

万が一何かトラブルに巻き込まれた時は、この特商法の記載があることで、私達利用者を守ってくれますので、事前に必ず確認することが必要です。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法は問題あり!

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法には、このように記載されています

 

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法には、販売会社、連絡先、ルールについてなどの具体的な詳細が記載されていませんでした。

 

特商法に記載すべき必要な情報が書かれていないため、もし何か問題が起きた場合の責任は全て自己責任となってしまうリスクがあります。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法に書かれている情報量では、明らかに情報が不足しているため、このような会社が優良な案件を紹介しているとはとても言い難いです。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)の特商法には信頼できる情報がなく、安易に登録してしまうと、トラブルに巻き込まれる危険性もあるので、登録することはおすすめできません。

 

ビデオライフ(VIDEO LIFE)のまとめ

今回、ビデオライフ(VIDEO LIFE)という案件について調査・検証を行いました。

 

結論は、ビデオライフ(VIDEO LIFE)に登録することはおすすめできません、

 

その理由としては、

 

  1. 具体的な詳細が確認できないため、不明瞭な点が多い
  2. 誇大広告の偽企画である可能性がある
  3. 仕掛け人である柴田雅人は架空の人物である可能性が高い
  4. 特商法の記載に問題があり、トラブルに巻き込まれる危険性大

 

以上のことから、ビデオライフ(VIDEO LIFE)はおすすめしません。

この案件にご興味があったかもしれませんが、

決して惑わされないでください。

 

世の中には、本当に稼げる副業や投資案件が数多く存在しますが、

「誰でも簡単に稼げる」と書かれている広告の多くは、

全くと言っていいほど参加しても稼げないものだらけです。

 

私は、ネットビジネスで ”正しく” 稼ぐ道を進んでいます。

現在は5つのネットビジネスで月に400~500万円の収入があります。

 

ネットを活用した優良ビジネスは本当に稼げますし、

案件次第では最短で大きな収益を作り出すことも容易です。

 

副業で稼いでみたい!という方はぜひ私と繋がっておいてください。

実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。

 

あずまLINE

 

よく、副業や投資に関するご相談も頂いているので、

悩んだり、迷ったりした時でも、いつでも私を頼ってください(^^)

 

大抵の苦労は経験してきたつもりなので、安心してメッセージを送ってください。

 

実は私も以前、何度か騙された経験があります。

数年前になりますが、悪質案件に惑わされ、莫大な借金を背負い、家族に辛い思いをさせました。

 

何事も、焦りは禁物ということですね。

もう二度と同じ思いはしたくありませんし、誰にもさせたくありません。

 

これから副業に取り組もうとしている方は、まずは一歩を踏み出してみてください。

私が行っているネットビジネスでしたら、すぐにお教えできますのでご連絡ください。

 

それ以外でも情報は持っていますので、私と繋がっていればお渡しできます。

私が必ず力になりますので、いつでもお声掛けください。

 

あずまLINE